赤ちゃんにとってのウォーターサーバー

赤ちゃんにとってのウォーターサーバー

赤ちゃんがいる家庭では水に対してかなり神経質になるところも多いと思いますが、特にミルクを作る場合は一昔前だと水道水を煮沸消毒してミルクの水にしていたというのが一般的だったものの、完全に水道水の消毒が消えるというわけではないので心配や不安が残ることもありました。

 

また、水道水はダムから長い時間かけて自宅にまで届くため、病原菌が入ってしまう心配などはどうしても拭えませんが、ウォーターサーバーだときれいな水を定期的に宅配してもらうことができるので安心して依頼することができます。

 

ちなみに赤ちゃんのことを意識して水を選ぶ場合は硬水ではなく軟水がおすすめとなりますが、硬水はミネラルが豊富に含まれていることもあって大人が飲用するということを考えた場合にメリットがある一方で赤ちゃんには刺激が強すぎるというデメリットがあります。

 

また、赤ちゃんがいる場合は必ずチャイルドロックがついているタイプのウォーターサーバーの導入をおすすめしますが、チャイルドロックというのは子供が触っても水が出てしまわないためのロックのことです。

 

ウォーターサーバーの中には一重のロックではなく、二重のロックになっているところもあるので念のために二重ロックタイプのものを選んで導入するようにしましょう。
また、水宅配業者によっては小さい子供がいる家庭に向けた専用プランを用意しているところもあるので導入の際は専用プランを有効に活用していきましょう。

 

トップページ